【セール情報】エルメス「ソルド 2021年/2022年 冬」

エルメス(セール)

2021年冬のエルメスのセールである「ソルド(Soldes)」が2022年の年明けから開催されます。

本記事ではその概要を紹介させて頂きます。

百貨店初のファッションサブスク【AnotherADdress】

1.開催場所・時期は店舗毎に異なる

まず、エルメスのセール(ソルド)ですが、開催場所や時期はセールを実施する店舗毎に異なっています。

そのため、以下で紹介する情報は東京のエルメス銀座店及びエルメス丸の内店が対象となります。

その他の店舗が実施するセールの開催場所や時期は異なりますのでご注意下さい。

例えば、2021年夏のソルドにおいては、東京の店舗が実施するソルドの方が、大阪の店舗が実施するソルドより早く開催されていたようです。

2.ソルドへの入場には招待状が必要

まず、エルメスが実施するソルドに参加するためには、エルメスからの招待状が必要となります。

招待状は、ここ数年はソルド開催日の約2週間前に郵送で届いています。

年明けからソルドを実施する店舗については、招待状が届き始めているようです。

2021年12月27日時点で、エルメス銀座店及び丸の内店のソルドの招待状が届き始めています。

以下のような封筒で招待状は届きます。

なお、上述の通り、開催時期は実施店舗によって異なりますので、他の店舗が実施するソルドについてはまだ招待状が届いていないところが多いかと思います。

3.入場時には本人確認もある

ソルドへの入場時には厳格な本人確認が実施されます。

そのため、当日は本人確認ができる身分証明証を持参する必要があります。

また、かなり厳格な本人確認手続きが行われますので、ソルドの招待状のみを他人から譲り受けても、本人同伴でないと入場することはできません。

ただし、本人と同伴であれば、2名の方も一緒に入ることができます。

4.開催場所は店舗ではなく催事場

ソルドの開催場所は、店舗ではなく催事場となります。

そのため、エルメス銀座店及び丸の内店が実施するソルドについても、実際の銀座店や丸の内店では実施されません。

今回、エルメス銀座店及び丸の内店が実施する2021年冬のソルドの開催場所は、ベルサール六本木となっています。

なお、2021年夏のソルドもベルサール六本木で開催されています。

5.開催時期は2022年1月8日(土)〜10日(祝)

ソルドの開催時期も実施店舗によって異なりますが、エルメス銀座及びエルメス丸の内店の2021年冬のソルドについては、2022年1月8日(土)〜10日(祝)の3日間の開催となっているようです。

なお、招待状が届いても、この3日間の好きな時間に行けるわけではなく、招待状に日時が指定されていますので、その時間帯に会場に行く必要があります。

以下の招待状の「記」の下に、日にちと時間が記載されており、その時間帯に会場に行く必要があります。

6.割引率は50%で、冬物が中心。

今回のソルドも割引率は例年通りであれ50%割引でした。

セール商品は主にプレタポルテ(既製服)ですが、靴やネクタイなども豊富にありました。

プレタボルテ(既製服)については冬物が中心で、コートなどもあります。

ただ、コートは定価事態がかなり高いので50%割引でもなかなか手が出ない価格帯です。

夏物はほとんど無く、Tシャツなどは見つけることはできませんでしたが、サンダルについては少し出品されていました。

憧れブランドのサブスクなら【AnotherADdress】

7.メンズ商品もあるので男性も楽しめる

ソルドには男性用の服や靴も多く出品されていますので、男性が行っても十分楽しめるかと思います。

また、特にネクタイはかなり豊富に出品されていますので、好みの色やデザインを見つけることも出来るかと思います。

一般的には、男性の参加者は女性に比べると少なめですので、男性の方は比較的ゆったりと商品を選ぶことができ、また試着もあまり並ばずに出来ますのでお薦めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました